Bukkit Spigot Japan Wikiは、Hello Minecraftを応援しています。

超まいくらひろば2017バナー

 

 

サーバーコマンド

提供: Bukkit Spigot Japan Wiki
移動: 案内検索
この記事は翻訳途中です。
あなたが内容を翻訳してみませんか?

このページはBukkit公式Wiki(英語)を参考に作られています。

はじめに

サーバーコマンドを実行できる環境
サーバーを起動しているコンソール(ターミナルやコマンドプロンプト)から入力し、実行することができます。
プレーヤーでは、PermissionExなどの権限管理プラグインを導入していない場合、オペレーター権限のあるプレイヤーが実行できます。
導入されている場合は、適切な権限のあるプレイヤーが実行できます。
入力方法
コンソールの場合、コマンドをそのまま入力してください(下記のスラッシュの入力は不要です)。(例: stop)
プレイヤーの場合、チャットで先頭に半角で「/」(スラッシュ)を入力後、コマンドを入力してください。(例: /stop)
プレーヤーでコマンドを実行する際にキー設定を変更していなければ、「T」キーからチャットを開いて「/」を入力してからコマンドを入力をするか、「/」キーを押して「/」の入力された状態でコマンドの入力をするという方法があります。
権限(パーミッション)
コマンドは権限が設定されないために制限されなければ、誰でもどのコマンドも実行できてしまいます。
しかし、stopなどのサーバー全体に影響を与えるコマンドを誰でも実行可能にしてしまえば、正常にサーバー運営ができなくなってしまいます。そこで、制限をかける権限(パーミッション)が設定されています。
標準では、Everybody(誰でも実行可能な権限)、Operators(OP権限)の二つの権限がそれぞれのコマンドに設定されています。
OP権限を得るには、下記のop <プレーヤー名>のコマンドを入力し実行して下さい。

また、これらのコマンドの権限を変更するには、PermissionExなどの権限管理プラグインを利用することで可能です。
サーバー管理者として権限設定は最低限のことのため、必ず行って下さい。
PermissionExについての詳しいことは、プラグイン解説:PermissionsExを確認して下さい。
このページの注意点
ここに記されているコマンドはバージョンによって異なる場合があります。
また、プラグインによってはこのサーバーの標準のコマンドを置き換えてプラグイン独自のコマンドにしている場合や、ここの一覧にない、プラグインが独自に追加した、プラグインコマンドが実行可能な場合があります。

Minecraftコマンド一覧

公式サーバーで実行可能なコマンドの一覧です。
これらはCraftBukkit・Spigotでも実行可能ですが、プラグインによってはMinecraftコマンドを置き換えている場合があります。その点には注意して下さい。

コマンド 説明 使用例 Bukkitコマンドでの
パーミッションノード
Minecraftコマンドでの
パーミッションノード
デフォルト権限
achievement give <stat_name> [player] 指定したプレイヤーに実績を与えたり、統計値を変更します。全ての実績を与える場合は'*'を使用して下さい。 achievement give * player1 bukkit.command.achievement minecraft.command.achievement Operators
ban <player> プレイヤーをサーバーから追放します。 ban player1 bukkit.command.ban.player minecraft.command.ban Operators
ban-ip <ip> 指定したIPアドレスをサーバーから追放します。 ban-ip 127.0.0.1 bukkit.command.ban.ip minecraft.command.ban-ip Operators
banlist BANしたプレイヤー、IPの一覧を表示します。 banlist bukkit.command.ban.list minecraft.command.banlist Operators
clear [user] [item] [data] [maxCount] [dataTag] 指定したプレイヤーのインベントリからアイテムやデータを削除します。 アイテムが指定されていない場合はインベントリ全体が削除されます。 (If maxCount is set to 0 it does not clear anything, but still outputs to command blocks.) clear player1 dye 15 0 {display:{Name:Fertilizer}} bukkit.command.clear minecraft.command.clear Operators
debug (On success, starts or stops the debug session. While active, includes notifications about potential performance bottlenecks in the console. When stopped, creates a profiler results file in the folder "debug".) debug bukkit.command.debug minecraft.command.debug Operators
defaultgamemode <mode> プレイヤーがログインした時のデフォルトゲームモードを変更します。 defaultgamemode 1 bukkit.command.defaultgamemode minecraft.command.defaultgamemode Operators
deop <player> プレイヤーから管理者権限を剥奪します。 deop player1 bukkit.command.op.take minecraft.command.deop Operators
difficulty <level> サーバーの難易度を変更します。 difficulty 0 bukkit.command.difficulty minecraft.command.difficulty Operators
effect <player> <effect id> [seconds] [amplifier] 指定されたエフェクトを指定された時間(デフォルトでは30秒間)だけプレイヤーに付与します。 effect player1 9 bukkit.command.effect minecraft.command.effect Operators
enchant <user> <enchantment ID> <level> [force] プレイヤーの手にあるアイテムにエンチャントします。 forceがfalseのとき、無効なエンチャントや競合するエンチャントを付与することはできません。 enchant player1 1 1 1 bukkit.command.enchant minecraft.command.enchant Operators
gamemode <mode> [player] プレイヤーのゲームモードを変更します。 0 = サバイバルモード, 1 = クリエイティブモード, 2 = アドベンチャーモード. gamemode 1 player1 bukkit.command.gamemode minecraft.command.gamemode Operators
gamerule [rule] [new value] サーバーのゲームルールを変更します。 /gamerule コマンドでゲームルールの一覧を閲覧できます。 gamerule keepInventory true
gamerule doFireTick false
bukkit.command.gamerule minecraft.command.gamerule Operators
give <player> <name> [amount] [damage] [data tag] ブロックまたはアイテムをプレイヤーにnameに指定した名前で付与します。 amountには付与するブロックまたはアイテムの数を指定します。(デフォルト: 1) damageには付与するブロックまたはアイテムのダメージ値を指定します。 (デフォルト: 0). data tagには追加するNBTタグを指定します。 Data Values Item structure give player1 iron_sword
give player1 dirt 32
give player1 dye 7 15
give player1 diamond_sword 1 0 {display:{Name:"Herobrine's Sword"}}
bukkit.command.give minecraft.command.give Operators
help/? [plugin] サーバーまたはプラグインで利用可能なコマンドの一覧を表示します。 help bukkit.command.help minecraft.command.help Everybody
kick <player> [reason] プレイヤーをサーバーから追放します。 kick player1 bukkit.command.kick minecraft.command.kick Operators
kill プレイヤーを自殺させます。 kill bukkit.command.kill minecraft.command.kill Operators
list サーバーへ接続しているプレイヤーの一覧を表示します。 list bukkit.command.list minecraft.command.list Operators
me <message> Says a message from the player's point of view: * player1 is building a castle! me is building a castle! bukkit.command.me minecraft.command.me Everybody
op <player> プレイヤーをサーバーのオペレーターに設定します。 op player1 bukkit.command.op.give minecraft.command.op Operators
pardon <player> プレイヤーのBAN状態を解除します。 pardon player1 bukkit.command.unban.player minecraft.command.pardon Operators
pardon-ip <ip> IP-BANを解除します。 pardon-ip 127.0.0.1 bukkit.command.unban.ip minecraft.command.pardon-ip Operators
playsound <sound> <player> [x] [y] [z] [volume] [pitch] [minimumVolume] soundで指定した音声をplayerで指定したプレイヤーに流します。 座標、音量、ピッチ、最小音量(to combat volume reduction as a result of distance)を指定できます。 playsound mob.pig.say player1 bukkit.command.playsound minecraft.command.playsound Operators
save-all サーバーの全てのワールドを手動でセーブします。 save-all bukkit.command.save.perform minecraft.command.save-all Operators
save-off 自動ワールドセーブを無効にします。(バックアップのためのスクリプトに) save-off bukkit.command.save.disable minecraft.command.save-off Operators
save-on サーバーの自動セーブを有効にします。 save-on bukkit.command.save.enable minecraft.command.save-on Operators
say <message> サーバーに接続しているプレイヤー全員へメッセージを送信します。 say Hello minecraft world! bukkit.command.say minecraft.command.say Operators
scoreboard <objectives/players/teams> <...> Complex command which edits and manipulates the scoreboard, a data storage structure. Scoreboard command scoreboard players set player1 points 3
scoreboard teams option redteam color red
scoreboard objectives setdisplay belowName health
bukkit.command.scoreboard minecraft.command.scoreboard Operators
seed ワールドのシード値を表示します。 seed bukkit.command.seed minecraft.command.seed Operators
setblock <x> <y> <z> <name> [data] [handling] [dataTag] 指定した座標にブロックを設置します。 Block entity format Data values setblock ~ ~-1 ~ wool 3 destroy
setblock ~ ~ ~ chest 0 replace {CustomName:"Locked Chest",Lock:Key}
bukkit.command.setblock minecraft.command.setblock Operators
fill <x1> <y1> <z1> <x2> <y2> <z2> <name> [data] [handling] [dataTag] 指定した領域をブロックで埋めます。 Block entity format Data values fill 10 ~-1 -10 -10 ~-1 10 stone
fill ~ ~-1 ~ ~10 ~-1 ~10 dirt 0 replace grass
bukkit.command.fill minecraft.command.fill Operators
setidletimeout <Minutes until kick> サーバーがタイムアウトするまでの時間を設定します。 setidletimeout 10 bukkit.command.setidletimeout minecraft.command.setidletimeout Operators
setworldspawn [x] [y] [z] ワールドのスポーン地点を設定します。 座標を指定しない場合、コマンドを実行したプレイヤーの座標に設定されます。 setworldspawn 0 0 0 bukkit.command.setworldspawn minecraft.command.setworldspawn Operators
spawnpoint [User] [x] [y] [z] プレイヤーのスポーン地点を設定します。 spawnpoint player1 bukkit.command.spawnpoint minecraft.command.spawnpoint Operators
spreadplayers <x> <z> <spreadDistance> <maxRange> <respectTeams> <players> Spreads players randomly throughout a region of blocks, spreadDistance blocks apart. respectTeams puts teams close to each other. spreadplayers ~ ~ 20 50 false @a[score_points_min=6] bukkit.command.spreadplayers minecraft.command.spreadplayers Operators
stop 安全にサーバーを終了します。 (ワールドのセーブやプラグインの終了処理を許可します。) stop bukkit.command.stop minecraft.command.stop Operators
summon <EntityName> [x] [y] [z] [dataTag] エンティティをスポーンさせます。(MOB, projectiles, アイテム, 乗り物, など) Entity format summon Creeper ~ ~ ~ {powered:1,CustomName:"Powered Creeper",CustomNameVisible:1} bukkit.command.summon minecraft.command.summon Operators
tell <player> <message> プレイヤーへ直接メッセージを送信します。 tell player1 Hey, how's it going? bukkit.command.tell minecraft.command.tell Everybody
tellraw <player> <JSON message> JSONを利用したメッセージをプレイヤーへ送信します。 JSON format tellraw player1 {"text":"Click me!","hoverEvent":{"action":"show_text","value":"Go on, click me!"},"color":"green","clickEvent":"action":"run_command","value":"/kill"}} bukkit.command.tellraw minecraft.command.tellraw Operators
testfor <player> [dataTag] Tests for players with the specified names and data tag. player is most commonly an @identifier. Used in command blocks, as the success count (comparator output) increases for each player found. testfor @p[score_points_min=6] {OnGround:1} bukkit.command.testfor minecraft.command.testfor Operators
testforblock <x> <y> <z> <name> [data] [dataTag] Tests if the block at the location is name:data with dataTag. Used primarily in command blocks as their success outputs to a comparator. testforblock ~ ~5 ~2 chest 0 {Items:[{Slot:13,tag:{display:{Name:"I am an item!"}}}]} bukkit.command.testforblock minecraft.command.testforblock Operators
time <add/set> <amount> Add to or set the world time. Amount may be a number between 0 and 24000, inclusive, where 0 is dawn (i.e. clock is bisected; left side is day) and 12000 is noon. time add 6000
time set 0
bukkit.command.time.add
bukkit.command.time.set
minecraft.command.time Operators
toggledownfall 降雨または降雪の有無を切り替えます。 toggledownfall bukkit.command.toggledownfall minecraft.command.toggledownfall Operators
tp <player1> <player2>
tp <player1> <x> <y> <z>
player1をplayer2と同じ場所へ移動します。.
player1を指定した座標へ移動します。
tp player1 player2
tp player1 0 70 12
bukkit.command.teleport minecraft.command.tp Operators
weather <weather> ゲーム内の天候を変更します。 weather clear bukkit.command.weather minecraft.command.weather Operators
whitelist on/off
whitelist add/remove <player>
whitelist list
whitelist reload
ホワイトリスト制を有効/無効にします。 (あらかじめ指定されたプレイヤーのみログインできます)
ホワイトリストのプレイヤーを追加/削除します。
ホワイトリストを表示します。
ファイルからホワイトリストを再読み込みします。
whitelist on
whitelist add player1
whitelist list
whitelist reload
bukkit.command.whitelist.enable
bukkit.command.whitelist.disable
bukkit.command.whitelist.list
bukkit.command.whitelist.reload
minecraft.command.whitelist Operators
xp <player> <amount> プレイヤーに指定した経験値を付与します。 amountの末尾に'l'をつけると、レベルに換算して付与します。 xp player1 100
xp player2 6l
bukkit.command.xp minecraft.command.xp Operators

CraftBukkit・Spigotコマンド一覧

CraftBukkit・Spigotで実行可能なコマンドの一覧です。プラグインによってはCraftBukkit・Spigotコマンドを標準のものから置き換えている場合があります。

コマンド 説明 使用例 パーミッションノード デフォルト権限
version CraftBukkitのバージョンを表示します。 version bukkit.command.version Everybody
plugins サーバーに導入されているプラグインの一覧を表示します。 plugins bukkit.command.plugins Everybody
reload サーバーに導入されているプラグインをすべて停止及び再読み込みします。 reload bukkit.command.reload Operators
timings すべてのプラグインのイベントを記録し、程度を判断します。 timings <reset|merged|separate> bukkit.command.timings Operators